■Real Emblem Trucks for UKTS (Done)

20100325_01.jpg出来たのでアップしました。画像は日本国内でもお馴染みの2台。

やっぱりエンブレムも本物っぽいと顔が引き締まって見えるし格好良いですね。動作チェックは十分してるつもりですけど、何か変なとこがあったら教えてください。

今回もトレーラMODと同じくナンバープレートを自由に編集できます。左右ドアのグレード表記なんかのパーツ部分もスキンで描いてるので弄れます。

作業内容でページに書いてない事を挙げると、フロントグリルの枠とか他の割りと目立つ部分のクロームパーツは全部UVマッピングをやり直しました。色や質感を揃える為ですが、元々のモデルデータの素材からして色が違うので、無加工のままだとどうしても合わないんですよね…。クロームパーツの色合いは各自でも調整できます。emblem1.dif_spec.add.env.matをメモ帳で開いてambientやdiffuse辺りを弄ってみると良いかも。env_factorは多分景色の写りこみ具合等を設定する項目だと思うので、1.0にしたら鏡のようになるかも。

他には、透過素材のパーツ(ウィンドウガラスやらサンバイザーやら)が1つの*.matファイルで設定されてたので、トラックによってガラスの色がバラバラで納得いかんので、それぞれ分けて設定できるようにしました。ガラスは若干青っぽく、バイザーはスモーク風にしてあります(弄りたい場合は以下の2つを)。
glass_ex.none_spec.add.env.tintadd.mat サンバイザー等
window.none_spec.add.env.tintadd.mat ウィンドウガラス

あと、ブレーキホース等のケーブル類をMBアクトロスから移植しましたけど、あれの色は私が決めた訳ではなく勝手にああいう色になってました(;^ω^) 青系は好きな色なのでこのままでいいやと思って放置しましたけど、どこで設定するのか未だに分からん。

車両左右のフレアライト(マーカーランプ)は新たに追加したトラックもあれば、場所や位置的に変かなと思ったトラックには付けなかったりとバラバラです。それとDAFのAクラスがハイビーム時にルーフ部分のライトも光るようになってたのでスカニアも真似してみました。
トラックによっては所謂カタログモデルのルーフにエアホーンが付いてたりしますけど、今回はパスして作りませんでした。

その他ページのHIDヘッドライトは明るすぎたと思ったので少し暗くしました。ロービーム用のファイルは単にハイビームのを縮小しただけだったんですが、照射角が狭い気がしたので少しワイドに修正。ついでにAIカー用のも作りました。
UKTS用の修正パッチ1.04が出てます。詳細が書かれてないのでどこが直ったのか分からんけど…。
 

■コメント

■コメントの投稿
※コメント欄以外の項目は任意です


管理者にだけ表示を許可する / Only to allow the display to the admin

 

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

pete379jp

Author: pete379jp
18輪皮置き場の雑記ブログです。本サイトでは取り扱わない話題や補助的な話題・説明など。
尚、投稿は不定期です。

Purchase on Steam



最近の記事+コメント

最新トラックバック

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索