■ETS2 自作MODを更新しました(修正パッチ1.4.8)

20130810_01.jpgダラダラやってたので時間が掛かりましたが、一通りの更新が終わりました。http://pete379jp.s69.xrea.com/

ETS2用に公開してるMODをほぼすべてやり直さないといけなかったので、作業自体は良いんですけど追加パーツMODとか小分けにしてるzipファイルを一つずつ更新する作業が地味にしんどかったですねぇ(;^ω^)
以前の記事と同じようなスクリーンショット

20130810_02.jpgスカニアMODは更にごちゃごちゃと弄りました。
海外の人から窓枠も同色にして欲しいという意見を貰ってたのと、旧版はミスでシャーシ側のフロントグリルをキャビン側と一体化してしまっていて動きが変だったのと、ZModeler3が改善されてカスタム・シーン・ステート(画像右上のボタンがいっぱい並んでるとこ)を大幅に増やせるようになったので、旧版では諦めたHighlineやノーマルキャビンにも手を入れました。

パーツの同色化はついでにフロントガラスの枠とかフロントグリルのメッシュ部分とか、実車でもやってそうなとこを一通り弄って2種類にしました。私自身は良い案が思いつかないのでスキンを作る事は無いと思いますが…。
ドアハンドルにUVマップを…と思って試行錯誤してみたんですがダメでした。見落としてる所があるのかもしれませんけど、サイドスカート以外にはtruckpaintが使えないのかなという結論に。

リアルエンブレムV2のMBアクトロスはわざわざ動画を作って説明してますけど、私は当初からこうしたかったんですよ(エンジンはデフォの9基のままでキャビンやらを弄るとエンブレムも自動的に変わる)。1.3.1までではエンジンやらの設定ファイルにsuitable_for[]:とか余計なことを記述してるとゲームがクラッシュしたので出来なかったんです。

設定ファイルの改善の恩恵は他にもあって、AIトラックにサイドスカートを付けられるようになりました。1.3.1まででも付けること自体はできましたが、ボディカラーが反映されず真っ白になるという状況でした。単純にサイドスカートを付ける事を想定してなかったんでしょうね。以前から不可解なのはクイックジョブで乗るトラックにモデルナンバーエンブレムが反映されないことが多い点ですね。どこかミスってるんですかね…。

カスタムトレーラMODはSchmitz UniversalでUVマップを少し弄ったのと、前に入れてた新貨物のデモトレーラをオマケとして復活させた程度ですね。1.4.xからはMODを外したりしてセーブの互換性に問題があると、自動的に仕事がキャンセルされて本拠地に戻るという仕組みになって、その辺の管理が結構柔軟になった印象です。

20130810_03.jpg 20130810_04.jpg 20130810_05.jpg

小物MODでは、bright night v2をやり直しました。1.2.5辺りから設定に変更があったのか明るくなり過ぎてたのを再調整。ウィンカーの点滅速度のやつも新車のStralis Hi-Wayの分を入れて作り直してます。

MODの製作でお金が掛かるのは嫌だという人はBlenderが熱いみたいですね。SCSの公式フォーラムにBlenderのプラグインを開発してる人が居ます。この人はすごいですよ。MODを作るだけじゃなくてこの手の開発も出来るなんて。
前にも書いてますけど、Blenderはベセスダのゲームを弄ってみたくて興味はあるんですが、覚える事が多そうで躊躇しますね。まあ要するにやる気がないという…(ヽ'ω`)
 

■コメント

■コメントの投稿
※コメント欄以外の項目は任意です


管理者にだけ表示を許可する / Only to allow the display to the admin

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

pete379jp

Author: pete379jp
18輪皮置き場の雑記ブログです。本サイトでは取り扱わない話題や補助的な話題・説明など。
尚、投稿は不定期です。

Purchase on Steam



最近の記事+コメント

最新トラックバック

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索