■ETS2 WoTイベント「One Truck Family」

Euro Truck Simulator 2のWorld of Trucksイベント「One Truck Family」が始まりました。

20190323_01.jpgヨーロッパで人気らしいトラックのレースFIA ETRC(ヨーロピアン・トラック・レーシング・チャンピオンシップ)とのコラボイベントと言っても差し支えないのかな。オフィシャルロゴが堂々と使われてるので公認なんでしょうね。

イベントはこれらにちなんだ貨物(レーストラックを積んだトランポ)を指定の行き先に届けましょうという感じです。

ルール:
・World of Trucksと接続されたプロフィールにて外部契約の仕事からETRCにちなんだ貨物を配送すること。
・貨物は全部で10種類あり、出発地は固定です(実在する各レーシングチームの本拠地)。プラハ、マンハイム、シュツットガルト、ミュンヘン、ベルリン、ブレーメン、ケルン、ブラチスラヴァ、フランクフルト・アム・マイン、アムステルダム。
・配送先は3日毎に変わります。実際のレース日程にちなんだ物となってるようです。配送先及び日程はWorld of Trucksのトップページに掲載されてますので参考にしてください。

報酬:
全10種類のETRC貨物の配送を完了すると、
・World of Trucksの実績
・車内アクセサリーのETRCキャップ(帽子)

更に5つの異なる配送先へ仕事を完了させると、
・World of Trucksのスペシャルな実績
・車内アクセサリーの1/50スケールETRCレーシングトラックモデル(複数の中からランダムで一つ)
・車内アクセサリーのETRCマグカップ
・レースをモチーフとしたトラックペイントジョブ

いつも通り、手に入れたアイテムはSteamインベントリの機能で売買やトレードが可能です。

ルールに従って全部コンプを狙うには最低でも15日以上の時間を要します。この手のイベントはさっさと終えてしまう人が多いので対策を練ったという所でしょうか(;^ω^) 一部の配送先にDLCの地域が含まれてるので、必要DLCを持ってない場合はどうなるんでしょうね。仕事自体が発生しないのかな…?

私はイタリアとバルチックをまだ持ってないので、イベントコンプには結構時間が掛かりそうです。まあ、急いでやるなという事なのでw、暇を見てちょこちょここなしていく感じで良いでしょう。

20190323_02.jpg 20190323_03.jpg 20190323_04.jpg
 

■Civilization 6: Gathering Storm

20190308_01.jpgCivilization 6の拡張パックDLC第2弾「Gathering Storm」をGMGで予約購入して現在プレイ中です。

GS導入前は無印本体+オーストラリアDLC+Rise & Fallという中途半端な環境でしたが、秋だか冬だかのセールで本体をデラックスエディションに”買い直して”全部入り環境になりました。
個別にDLCを揃えるのとDEを買うのではたった数十円しか違いがなかったので…。

20190308_02.jpg私のDLCへの興味は世界遺産・自然遺産、新しい国や指導者の追加とか新しい改善施設やらシステム周りのアップデートとかそれくらい。
自然災害はあまり興味なくて無効化MODとか出てきたら迷うことなく入れると思います(;^ω^) せっかくおっ建てた区域や改善が吹き飛ぶし正直ウザすぎる。発生頻度を0にしても無くなるわけではないので…。

温暖化や電力システムの概念は割りと良いと思いますが、必要な建造物・改善施設やプロジェクトのアンロックが遅いと思います。例えば工場をフル稼働させるには電力が2必要になるのに、その時点では発電する方法がまだ無かったり(都市国家に港区域があると電力を自動で供給するってやつが一応あるにはある)。
温暖化・海面上昇も硝石を使うユニットの時代から始まるので、防潮堤(だっけ)の建設やCO2回収プロジェクトを始められる頃には既に手遅れってことがしょっちゅう。

んで、その根本的な解決策として都市スパム・科学先行でAIをぶち抜いて、さっさと自分だけ必要な対策を急ぐという流れに。温暖化に関わる軍事ユニットもあまり(必要以上に)作らない。

20190308_03.jpg 20190308_04.jpg 20190308_05.jpg

宗教は相変わらずさほど興味ないですが、内政厨としては文化力や食料を増やしてくれるのは重宝するので一応創始するようにはしてます。RFあたりからAIが積極的に宗教を取りに行くって傾向は穏やかになったので、割りと簡単に取れますね。宗教勝利は基本オフだし、積極的に布教して回るのも面倒なのでロックバンドも興味本位で少し使ってみた程度です。

20190308_06.jpg新しい区域の”運河”はそんなに作ることはありませんが、重宝する場面はちょこちょこありますね。特にフラクタルマップとかで遊ぶとここが通れたら楽なのにって状況が発生しやすいと思います。

新しい世界遺産ではマチュピチュ、サンコーレ大学、オーサカーツの3つが見た目も効果もおいしくて良いと思います。
ゴールデンゲートブリッジは完成すると実際に地続きとなり、陸上ユニットが橋を通って移動することができます。

情報時代以降でアンロックされる太陽光発電施設(砂漠タイルが有効活用できる)、洋上風力発電施設(沿岸タイルが活用できる)の2つは個人的にお気に入りです。砂漠タイルの使い道がない国家・指導者だと特にありがたいですね。

20190308_07.jpg 20190308_08.jpg 20190308_09.jpg

新しい国家・指導者としてはスウェーデンが文化面で強力ですね。芸術品が自動でテーマ化されるし、文化力+8とかいう化け物固有施設もあるし。

内政と欲しい世界遺産の建設をせっせと勤しんでると文化力と観光が伸びまくるので、他の勝利方法を取るのが案外難しいです(難易度王子のゆるゆるプレイ)。GS発売以降は久しぶりにがっつりプレイしてますが、まだ外交勝利はした事がないです。
私はAIと競い合うというより、生成されたマップで”いかに理想的な帝国を築き上げていくか”という過程が大好きでプレイしてます。なので、AIが邪魔してこなければ内政に籠れるし、戦争を吹っ掛けてくるならぶっ潰して空いたスペースに新しい都市を出してまたせっせと内政…という感じですね。

2018/03/10 追記
書き忘れてましたが、新しく追加された改善施設ではダムも結構お気に入りです。ビジュアル的にも好きですし、後々アップグレードすると水力発電ダムになるのも良い。鬱陶しい自然災害の中でも水害だけはダムを造れば予防できます(稀に被害が発生するようですが今のところ経験なし)。
 

■ETS2/ATS ゲームアップデート1.34

「Euro Truck Simulator 2」及び「American Truck Simulator」がともにゲームバージョン1.34にアップデートされました。今回のアップデートは不具合の修正や小規模改善を主にしたマイナーアップデートという意味合いが大きいようですが、それでも特筆すべき点はいくつかあります。

20190209_01.jpgETS2では新車種としてMAN TGX Euro6が実装されました。
最近に流れに従い、3軸シャーシにも予めサイドスカートが用意されており、8x4シャーシも選択可能です。

旧TGXと同じく広いフロントウィンドウは視界良好ですし、エンジンやトランスミッションも豊富にラインナップされていて、あらゆるニーズに対応可能という感じですね。

強いて言えばサンバイザーが1種類だけなのと、フロントアンダーミラーにカラーバージョンが用意されてないのが不満でしょうかね。トラックブラウザでざっと見ただけなので、運転の感触や音などは不明です。


20190209_02.jpgATSではログトレーラーが所有可能なトレーラーとして追加されました。
カスタマイズはバルクヘッドが2種類と、あとはマーカーやタイヤ・ホイールなど基本的な部分のみ。シャーシは1種類のみで、車軸のレイアウトは2軸、2軸スプレッド、3軸から選べます。

仕事がかなり限定されるので、個人的には割りとどうでもいいかなぁと思います(;^ω^)

他にはネバダ州のトノパー付近がリニューアルされ走りやすくなった感じがします。また、ネバダ州のウィネマッカからオレゴン州のレイクビューへ通じるハイウェイ140号線が新設され、オレゴン州へのアクセスがかなり良くなりました。

20190209_03.jpg 20190209_04.jpg 20190209_05.jpg

ETS2/ATSともにクリスマスイベント以来の起動となりました。まだ農業が忙しいので当分お休みですなぁ…。もうすぐCiv6 Gathering Stormも来ちゃうし。
 

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

pete379jp

Author: pete379jp
18輪皮置き場の雑記ブログです。本サイトでは取り扱わない話題や補助的な話題・説明など。
尚、投稿は不定期です。

Purchase on Steam



最近の記事+コメント

最新トラックバック

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索