■ATS Version 1.28 アップデート、他

「American Truck Simulator」の1.28アップデートが正式公開されてはや2週間ってところです。

私はベータテストには参加せず正式公開されるまで待ってたんですけど、正直なところ楽しみすぎて待ちくたびれて興味を失いつつありました(;^ω^) ベータテストは3週間~1ヶ月くらいやってましたよね? かなり期待してたので結構辛かったですなぁ。で、1.28になってからはあまりプレイしてないっていう…。

20170902_01.jpgダブルスはネバダ州の倉庫会社発の仕事に出てきます。

画像の28ftx2はさほど内輪差は考慮しなくても大丈夫ですが、↓の画像のパターンはかなり意識しないと反対車線側にはみ出ます。
Heavy Cargo Pack DLCの貨物を扱ってる人なら既にその辺のことは分かってるので、問題なくこなせると思います。

20170902_02.jpg 20170902_03.jpg 20170902_04.jpg

先日、Steam実績関連の翻訳を大量に行ったんですけど、ニューメキシコ州関係の訳が一つもなかったので、まだリリースは当分先なのかなぁと。3州だけだとさすがに飽きてきますよねぇ…。

どうでもいいですが、フォトモードの時だけ画質を上げるオプションとかあれば便利ですなぁ。どのゲームだったか覚えてませんが、そういう機能が付いてるゲームがあった気がします。
プレイ中はまったく気になりませんが、画像で見るとアンチエイリアスが殆ど掛かってなくてジャギジャギなのがすごく目につきますね。あと、いつだったかのアップデートからフォトモードに入る時にマップを再読み込みする事があるのが気に入らないですなぁ。周辺のAI車両も含めて撮りたいのにリセットされちゃうし。




20170902_05.jpgMODの活動の方はPeterbilt 389のパーツをぼちぼち作ってます。

ちょっとずつ進めてるので、ある程度まとまるまで結構時間が掛かると思います。数週間単位じゃなく1~2ヶ月のレベルで。たまたま画像があったので1枚貼っときます。
内容はKenworth W900のパーツMODとだいたい似たような物になる予定+お気に入りのトラックなので、他にもいろいろ考えてます。

20170902_06.jpg人材派遣会社にPavelさんが居たので雇いました(^ω^) 知らない人のために説明すると、画像の顔写真の方はSCS SoftwareのCEOです。つまりATS/ETS2を作ってるゲーム会社の一番偉いお方です。
ぶっちゃけRating 0.8なんて人材はいらねーんだがw 育てるの面倒くさいし…。でも、Pavelさんだし仕方ないですね。一端のトラッカーに育てて差し上げますよ。
ついでに、うちの会社にはこんな人もいます

 

■ATS/ETS2 JoyToKeyを利用しての箱コンへのキー割り当て

「American Truck Simulator」「Euro Truck Simulator 2」向けのJoyToKeyを利用してのゲームパッドへのキーの割り当てについてです。某掲示板で極たまに話題になるので、私の場合(Xbox360コントローラ)のを紹介してみようかなと思いました。

「American Truck Simulator」と「Euro Truck Simulator 2」は同じゲームエンジンでキー配置もまったく同じなので、JoyToKey側で一つ設定ファイルを作ってやればどちらのゲームでも利用できます。
前提として、私の場合はキー配置はゲーム側は初期設定のまま、ゲームプレイではトランスミッションはシンプルオートマチック一択。自動リターダーや自動エンジンブレーキはオフです。

20170805_01.jpg私の場合のキー割り当てはこんな感じです。
十字キーの右が一つまだ空いてるので、パッシングとかビーコンとかパーキングブレーキとかを割り当てても良いかもしれません。パーキングは私はキーボードのスペースキーを叩くのが習慣になってるので割り当てず。

一つのボタンに2つ以上のキーを割り当てる方法は下記に。箱コンの画像はWikipediaからお借りしました

シンプルオートマチックなのにシフトアップ・ダウンを割り当ててるのは、坂道で強制的にギアを一段下げたいとか、平坦路でエンジン回転数が高めなのでギアを一段上げたいとか、という場面が結構あるので重宝してます。
古いトラックゲーではF2キーのウィングミラーを結構使ってましたが、ATS/ETS2では一切使ってません。インテリア視点のみ。ただ、サンバイザーで信号が見えないことが多いので(ATSだと左折信号とか)、確認用にルーフ視点(チェイス視点でも良いですが)を予備として割り当ててます。
右スティックはほぼデジタル入力的な使い方なので、誤入力を防ぐためにJoyToKey側でしきい値(遊び)を大きめに設定してます。

昔、トラッキングソフトウェア(TrackIRとか類似系ソフト)を一時期使ってましたけど、その時は左スティックのスティックボタンをセンタリング/リセットキーにしてました。

以下のキーについてはゲーム側でも初期設定では未設定なので、各自であらかじめ設定しておく必要があります。
・クルーズコントロール再開 私はnum0(テンキーの0)に設定
・クルーズコントロール速度アップ 私はnum2(テンキーの2)に設定
・クルーズコントロール速度ダウン 私はnum1(テンキーの1)に設定
・カメラズーム(インテリア視点) 私はnum.(テンキーの./Del)に設定


20170805_02.jpgJoyToKeyの設定画面です。
いくつか古いゲームの設定ファイルが並んでますが、PS2コントローラを使ってた大昔のも残ってたりします(;^ω^)

長年試用させて頂いてましたが、めちゃくちゃお世話になってるので、こりゃ作者さんに還元せな悪いなと思って少し前にライセンスキーを購入しました。

XBox 360 コントローラーのボタン割り当て

汎用(アナログスティックの遊び大)って設定ファイルはボタン配置は未設定のまま左右スティックのしきい値(遊び)を少し大きめにとっただけの設定です。箱コンがヘタってきたとか、ゲーム側が入力に対してセンシティブ(敏感すぎ)な場合にスティックが微妙に入力状態のままになることがあるので、それを防ぐ用の設定です。


20170805_03.jpg一つのボタンに複数のキーを割り当てる方法ですが、JoyToKeyのOptionsタブの真ん中辺りにある「ボタン割り当ての変更」という所から行います。

画像の選択中の部分を例にすると、ボタン3(Xボタン)とボタン6(RBボタン)が同時に押されたらボタン24として機能しなさい、という風に設定する訳です。ボタン24は私の場合は上の画像を見ての通り”シフトアップ”です。

ちなみに、ボタン3(Xボタン)はファンクションキーとして使うためにJoyToKeyでは未設定のままです。ゲーム中、Xボタンを単独で押しても何も入力されません。JoyToKeyで使うためにボタンを一つ無駄にしてるという事ですね。
 

■ATS Kenworth W900 Accessories Pack 1.3b

「American truck Simulator」用の自作MOD「Kenworth W900 Accessories Pack」を更新してバージョン1.3bになりました。更新内容はこちら
http://pete379jp.s69.xrea.com/ats_trucks_parts_kw900.html
Steam Workshop

「Heavy Cargo Pack」の赤旗の移植が難航しててちょっと保留、でトラックのパーツMODを先に作業しました。
一つ分かったのはトレーラのカーゴ設定の.siiファイル(lowboy_cargo_excavator.sii)にvehicle_addon_accessory:が使えない?んじゃないかという疑問。これ使うとフレイトマーケットでもクイックジョブでも仕事を受注した瞬間にゲームがクラッシュする。でもトレーラーブラウザや受注前に倉庫会社で並んでる時には問題なしで、DLCでは普通に使われてる。何か他に見落としてるところがあるかもですが、正直よく分からんねぇ…。

ゲームプレイの方はやっとレベルが36になって全スキルの取得が完了しました。DLCの実績を取り終わった後は、重量物はしばらくいいやという感じで従来の普通の貨物を運んだりしてます。
ここ2週間ほど久しぶりにがっつりトラックゲーをプレイしてましたが、やっぱり楽しいですなぁ。ラジオのカントリーチャンネルを流しながら50~60MPHくらいでまったりドライブするのが良い感じです。外部契約(オンラインジョブ)なら残り時間は気にしなくて良いので、(ゲーム内で)夜になったら休憩して昼間だけ走ってます(景色が見たいので)。

20170713_01.jpg 20170713_02.jpg 20170713_03.jpg

20170713_04.jpg昔、SCSのブログ記事で見かけたアヒルちゃんを見つけました。
ルート93のラスベガスの北にあるGS併設のトラックストップにありました。

トラックは画像の通り、Peterbilt 389ですが今のところまだ全部バニラ状態のままです。いつか自分でパーツを作ろうと思ってるので。


Steamサマーセールは以前の記事で何も買わないかもと書きましたが、2つ買いました。「Sniper Elite3 + Season Pass」と「Rebel Galaxy」です。それぞれ少し遊んでみましたが、どちらも面白い。前者はステルススナイパーゲームで後者は宇宙版海戦ゲームです。「Rebel Galaxy」は「アサシンクリード4ブラックフラッグ」が楽しかった人なら多分ハマると思います。この先、書くことがない月があると思うのでその時に記事を書くかも。
 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

pete379jp

Author: pete379jp
18輪皮置き場の雑記ブログです。本サイトでは取り扱わない話題や補助的な話題・説明など。
尚、投稿は不定期です。

Purchase on Steam



最近の記事+コメント

最新トラックバック

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索